写真のきおく NEX-7

写真のきおく

2017 / 05
04≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫06
街角スナップから、登山そしてFXへ
※過去記事の写真リンク切れは、creative peopleのサービス終了によるものです。

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

モノブロックストロボ一灯のライティング スポルティバ【トランゴ S EVO GTX】

2014/04/17(Thu) 22:26
スポルティバ トランゴ S EVO GTX

NEX-7 Sony E 18-55mm f/3.5-5.6 OSS Lr Ps

 週末には履いてしまうので、その前に予定通りさくっと物撮りしました。
150Wの激安モノブロックストロボ一灯では、そろそろ限界を感じてます。
本当はライトを3~4灯欲しい所です。
ストロボはHP用の人物写真撮るのにも活躍しますが、物撮りならやぱライトがいいですね。

が、しかし、最初はこの一灯で経験しておいて本当に良かったと思います。
光の不足、黒締め、物撮りは引き算等の意味が一灯から始めたほうが解りやすい気がします。

もし物撮りを始めたい人がいたら、まずはストロボでもライトでも一灯で、
トレペ、黒ケン、リフレクター揃えて入るのが良いのかなあと思います。

過去記事
X100で物撮り!モノブロックストロボ1灯のライティング
モノブロックストロボ1灯のライティング【pentax K-3 レビュー】
モノブロックストロボ1灯のライティング【ニコンDfを撮ってみた】

自分はこの本を参考に始めました。
スポンサーサイト
物撮り コメント:0 トラックバック:0

Sonnar T* E 24mm F1.8 ZA SEL24F18Z

2014/01/14(Tue) 23:49
Sonnar T* E 24mm F1.8 ZA SEL24F18Z
Sonnar T* E 24mm F1.8 ZA SEL24F18Z
今年は撮影機材も続々投入!
Coming Soon
機材紹介 コメント:0 トラックバック:0

モノブロックストロボ1灯のライティング【pentax K-3 レビュー】

2013/11/20(Wed) 20:02
pentax K-3 DA18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR で撮るM240
撮影に使用した「PENTAX K-3」はリコーイメージングのモニターでお借りしているものです。
K-3で撮るM240
今回はツイッターより先行してアップしました。
クリックすると結構拡大します。
モノブロックストロボ1灯使用、LR(調整)→PSCC(シャープのみ)

操作感が全く別物のため、本来比較対象にならない2機種ですが、
あえてNEX7と比較してみました。両方キットレンズです。

拡大するとわかるのですが、K-3のほうは色収差が出ています。
NEX-7には殆ど出ていません。
K-3のほうが高倍率ズームだからでしょうか。
気になったモアレは出ませんでした。
ピントは上の写真がライカのロゴあたり、
下はペンタックスのロゴあたりであわせましたが、
三脚がぶれるためか、等倍ではNEXのほうがシャープでした。(ミラーアップしませんでした)

しかし、不思議なことに、完成した絵を見ると、
K-3のほうがピントが合っている所が繊細な気が・・・何ででしょ。
今回現像時にPhotoshopCCで同じ条件のスマートシャープ(デフォルト)をかけてます。
等倍比較等はほかでいくらでもあるので、調整後の画の参考程度に見て下さい。

今回久々の物撮りで、なんとカラーチェッカーパスポート(ColorChecker Passport)
を撮り忘れました(;^ω^)色がそろってません。
しかしおかげでそれぞれのカメラの個性が出たと思います。
K-3のほうが、温かみが強く、
NEX-7は青っぽくなるようですね。
青っぽいほうが、一見透明感があるように見えますが、さあ、どちらが好みでしょう。

私は今回はダントツK-3好きですが、カラーチェッカーパスポートがあればまた違った結果になるかもしれません。
あと、物撮りに関してはこのレンズではK-3に性能が追い付いていないですね。
前持ってたD FA MACRO 100mmF2.8 WR とかだったらどれだけ綺麗だった事か。。。
しかしペンタックスの進化にはびっくりします。フルサイズの流行に流される必要は全く無いと思う。

こちらがNEX-7で撮るPENTAX K-3
NEX-7で撮るK-3

カラーチェッカーパスポートを利用すると、異なるカメラで撮影しても色が揃います。





引き続きレビューはツイッターが先行して行っていますので、
良かったらフォローお願いします。

PENTAX K-3 USER'S VOICE
DA18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR (K-3) コメント:0 トラックバック:0

レザーのトレッキングシューズ グランドキング GK69 レビュー

2013/09/25(Wed) 23:18
クリックすると拡大します。
GK69

GK69のある風景


 ビブラムソール、ゴアテックスを使用したグランドキングGK69。
最近のモデルはメンズ、レディースが分かれている。
一般的なスポーツ用品店等でも売られており、
コストパフォーマンスは抜群に高い。

良い点は質感、手入れのしやすさ。
オールレザーのアッパーはカッコいいし、
汚れが落ちやすい上に乾きやすい。

難点は、女性としては少々重いようです。

3Eと幅広ですが、インソール等も含めて足に合わせると良いと思います。
うちの相方に3Eは幅広すぎだろっ!って思いましたが、
実際は靴擦れの心配はなさそうです。何が良いんでしょ。
レザーだからなじむのかな??


リンク張っておいて何ですが、極力靴はお店で履いてから買いたいものです。
ちなみにスポーツ用品店で1万円台前半で売られている事があります。
長時間履き続けるので、事前にじっくり検討したい。
インソールはコレ使ってます。


写真についてはこちら
↓↓↓
more
NEX-7 summilux-M 35mm F1.4 ASPH v2 コメント:0 トラックバック:0

New Color

2013/08/28(Wed) 19:57
*クリックすると拡大します
日光白根山山頂のほう

五色沼を見下ろす

五色沼の色

all NEX-7 RAYQUAL レイクォール LM-SαE
ズミルックスM f1.4/35mm ASPH.V2(11663) LR+CS
撮影地 日光白根山


新しいレンズ、カメラを手に入れるとスランプを脱出出来る、とは、
ハービー山口さんの「雲の上はいつも青空」で読んだと記憶している。

実際、デジタル暗室作業が、いつもの数段楽しく感じ、新しい発見がたくさんあった。

ちなみにこの「デジタル暗室」との表現は、
エリック・キム(Eric Kim)氏の言い回しを拝借している。

何も自分はスランプを感じていたわけではないけども、
マンネリを感じていないかと言うと、嘘になる。

皆は、仕事、家庭、趣味、等々、スランプに行き当たったら、
どう乗り切るのだろうか。

私が個人的に感じる事は、
人の心に作用するのは、
「恐れ」か「幸福感」かのどちらしか無いのではないかという事。
目の前の困難を、「恐れ」るのか、「幸福」に感じるのかは自分次第。



NEX-7 summilux-M 35mm F1.4 ASPH v2 コメント:0 トラックバック:0
 Home  Prev

最新記事

カテゴリ

ユーザータグ

月影丸☆のfavorite

プロフィール

月影丸☆

Author:月影丸☆
三十路突入。だいぶ前。

使用機材


Leica 35mm f/1.4 ASPH Summilux-M 11663

SONY デジタル一眼カメラ α NEX-7

GR DIGITAL III GRDIGITAL3 FUJIFILM FinePix X100(現役)
PENTAX D FA MACRO 100mmF2.8 WR(~2012まで所有)
PENTAX 標準 レンズ FA50mm F1.4 FA50F1.4(~2012まで所有)
PENTAX DA 21mm F3.2AL Limited(~2012まで所有)
PENTAX K-7(~2012まで所有)
FUJIFILM FinePix F11 FX-F11 富士フイルム(現役)

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

FC2カウンター

フォローしてちょんまげ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。