写真のきおく summilux-M35mmF1.4v2

写真のきおく

2017 / 10
09≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫11
街角スナップから、登山そしてFXへ
※過去記事の写真リンク切れは、creative peopleのサービス終了によるものです。

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

X100はLeicaM240 summilux 35mm F1.4 asph.のサブになるのか

2013/10/02(Wed) 23:35
換算35mm相当のカメラを持っていながら、
何でまた35mmを買ってしまったんだろう。

※クリックすると拡大します。
ライカM240と初登山


共通であり最大のメリット、それは携帯性。
両方持ち歩いても、苦にならないベストなサイズ。

この日、実際には、X100は、さっと出して記録用。
綺麗に残したい時はM240と、使い分ける形になった。
どちらも、写りと携帯性がベストバランス。
不思議なことに、M240が来たら手放すことすら考えていた
X100が、今はより可愛く見える。X100にはX100の利点があったのだ。
leica M240はと言うと、自分の感覚だけど、
一眼レフとコンデジの間くらいの機動性。
でも何か、持った瞬間から自分の一部みたいな感じ。
不完全な所や、癖のあるレンズ。出まくるモアレ。
やばいくらいの一体感。画を見た時の感動。
X100が相棒なら、leicaは手ってカンジ。
どっちがメインでも、サブでも無い。

やっぱりこの選択で良かった。

しっかし、X100の軽さのアドバンテージ、再確認!!
目指せ10年カメラ。

夕暮れカメラ女

X100にはPLフィルターを装着している。ねじ込み式フードを回して角度を調整する。
X100とND山
スポンサーサイト
Leica M 240 summilux-M f1.4/35mm ASPH.V2(11663) コメント:0 トラックバック:0

レザーのトレッキングシューズ グランドキング GK69 レビュー

2013/09/25(Wed) 23:18
クリックすると拡大します。
GK69

GK69のある風景


 ビブラムソール、ゴアテックスを使用したグランドキングGK69。
最近のモデルはメンズ、レディースが分かれている。
一般的なスポーツ用品店等でも売られており、
コストパフォーマンスは抜群に高い。

良い点は質感、手入れのしやすさ。
オールレザーのアッパーはカッコいいし、
汚れが落ちやすい上に乾きやすい。

難点は、女性としては少々重いようです。

3Eと幅広ですが、インソール等も含めて足に合わせると良いと思います。
うちの相方に3Eは幅広すぎだろっ!って思いましたが、
実際は靴擦れの心配はなさそうです。何が良いんでしょ。
レザーだからなじむのかな??


リンク張っておいて何ですが、極力靴はお店で履いてから買いたいものです。
ちなみにスポーツ用品店で1万円台前半で売られている事があります。
長時間履き続けるので、事前にじっくり検討したい。
インソールはコレ使ってます。


写真についてはこちら
↓↓↓
more
NEX-7 summilux-M 35mm F1.4 ASPH v2 コメント:0 トラックバック:0

New Color

2013/08/28(Wed) 19:57
*クリックすると拡大します
日光白根山山頂のほう

五色沼を見下ろす

五色沼の色

all NEX-7 RAYQUAL レイクォール LM-SαE
ズミルックスM f1.4/35mm ASPH.V2(11663) LR+CS
撮影地 日光白根山


新しいレンズ、カメラを手に入れるとスランプを脱出出来る、とは、
ハービー山口さんの「雲の上はいつも青空」で読んだと記憶している。

実際、デジタル暗室作業が、いつもの数段楽しく感じ、新しい発見がたくさんあった。

ちなみにこの「デジタル暗室」との表現は、
エリック・キム(Eric Kim)氏の言い回しを拝借している。

何も自分はスランプを感じていたわけではないけども、
マンネリを感じていないかと言うと、嘘になる。

皆は、仕事、家庭、趣味、等々、スランプに行き当たったら、
どう乗り切るのだろうか。

私が個人的に感じる事は、
人の心に作用するのは、
「恐れ」か「幸福感」かのどちらしか無いのではないかという事。
目の前の困難を、「恐れ」るのか、「幸福」に感じるのかは自分次第。



NEX-7 summilux-M 35mm F1.4 ASPH v2 コメント:0 トラックバック:0

FIZAN / フィザントレッキングコンパクト FREELIGHTモデル レビュー

2013/08/22(Thu) 10:29
初心者ゆえ、他のポールは殆ど使ったこと無いので、
本当に簡単にレビュー(^^;

まず、重さが軽いメリットは、
足場が悪い所で、疲れてきた時でも、
しっかり集中してポールを置ける所と感じました。
重いとどうしても腕を伸ばし辛くなりますし、
置く先の選び方が適当になる気がします。

バスケット、プロテクター付きで測ったら1本185gでした。

*クリックすると拡大します。
FIZAN / フィザントレッキングコンパクト FREELIGHTモデル1

伸縮について、他の製品より精度が良い?のか、
伸ばし縮みにパーツどうしの擦れを感じます。

なので、砂が多い山で伸縮させると、すぐにポールに傷がつきます。
私は気にしないですが。

ただ、それがこのポールを伸ばした時の美しさにもつながっているのでしょう。
FIZAN / フィザントレッキングコンパクト FREELIGHTモデル2
all NEX-7 RAYQUAL レイクォール LM-SαE
ズミルックスM f1.4/35mm ASPH.V2(11663)

↓続き
more
NEX-7 summilux-M 35mm F1.4 ASPH v2 コメント:0 トラックバック:0

中山展望台より天狗岳

2013/08/20(Tue) 00:27
クリックすると拡大します。
天狗岳(八ヶ岳)

天然の盆栽的な

森を歩く山女
all NEX-7 RAYQUAL レイクォール LM-SαE
ズミルックスM f1.4/35mm ASPH.V2(11663)
1、Lr+CS5 2、3Lr

いつの間にか、写真の容量制限が上がっているようですが、
気付かず、500キロ以下で作ってしまった(^^;
低用量だと繊細さとか、限界がありますね。


防湿庫のレンズが寂しく眠っていたので、
RAYQUAL(レイクォール)のマウントアダプタで、
相方のNEXを借りて撮影してみました。
まともな写真が撮れるようになるには時間がかかりそうですが、
このNEX用のマウントアダプターなら、無限遠がきちんと出てます。
良いアダプタです!

NEX-7 summilux-M 35mm F1.4 ASPH v2 コメント:0 トラックバック:0
 Home  Prev

最新記事

カテゴリ

ユーザータグ

月影丸☆のfavorite

プロフィール

月影丸☆

Author:月影丸☆
三十路突入。だいぶ前。

使用機材


Leica 35mm f/1.4 ASPH Summilux-M 11663

SONY デジタル一眼カメラ α NEX-7

GR DIGITAL III GRDIGITAL3 FUJIFILM FinePix X100(現役)
PENTAX D FA MACRO 100mmF2.8 WR(~2012まで所有)
PENTAX 標準 レンズ FA50mm F1.4 FA50F1.4(~2012まで所有)
PENTAX DA 21mm F3.2AL Limited(~2012まで所有)
PENTAX K-7(~2012まで所有)
FUJIFILM FinePix F11 FX-F11 富士フイルム(現役)

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

FC2カウンター

フォローしてちょんまげ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。