写真のきおく 機材紹介

写真のきおく

2017 / 05
04≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫06
街角スナップから、登山そしてFXへ
※過去記事の写真リンク切れは、creative peopleのサービス終了によるものです。

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

【ライカ】leicaマルチファンクションハンドグリップMの重さを量ってみた

2014/10/23(Thu) 21:13
ライカM(type240)には、オプションとして、GPSやシンクロターミナル等を内蔵した
「マルチファンクショングリップM」14495
があります。

このグリップを使うと、GPS情報をEXIFに記録したり、ホットシューでEVFを使用していてもシンクロ接点が使えたり、
ACアダプタがつなげるようになったりと、大変便利です。

ただ、重さの情報が見つかりませんでしたので、量ってみる事にしました。

ついでに「フィンガーループ サイズM」14647
も量ってみました。

とうとうフルサイズ最軽量の座は、ソニーのα7シリーズに明け渡してしまいましたが、
まだまだフルサイズとしては軽いはず。
さて、今回のハンドグリップ。いったい何グラムくらいなのか???



参考
ライカM240 680g
LEICA SUMMILUX-M f1.4/35mm ASPH.  320g

撮影にはNEX-7 Sonnar T* E 24mm F1.8 ZA SEL24F18Z
を使用、AVCHD 24Pにて。


写っているEVFとマイクはこちら

純正に拘らなければオリンパス製にして、浮いたお金でスタビライザーや三脚を買うべし!

ちなみに、マルチファンクショングリップが重いという方には、
ノーマルのグリップもあるようです。
スポンサーサイト
機材紹介 コメント:0 トラックバック:0

スポルティバ【トランゴ S EVO GTX WOMAN】レディース

2014/04/14(Mon) 22:50
妻のトレッキングシューズが、早くも2足目となりました。
トランゴSEVOGTX
ちょっと勿体ない気もしたのですが、グランドキングGK69が足に合っていなかったらしく、
岩場でだいぶ苦労している様子が見て取れたので、マウンテンブーツ新調となりました。

初購入の時に、高いのはちょっと登山が趣味として定着しなかった時のリスクが・・・と、
足型があと一歩なカンジだったのに、インソールで調整して購入してしまったのが良くなかったですね。

靴擦れは一切出来ませんでしたが、不安定な岩場で足が遊ぶらしく、ペースが著しくダウンしていました。
GK69は3Eなんですが当人はそんな足幅広くない。。。


一方。スポルティバのトランゴ S EVO GTX WOMANについては、足型ばっちり!という事は前に確認してました。
フィット感が凄く良いらしく、かなりきつめに縛っても、苦しくないとの事。

ただ、値段が高くて躊躇していたんです。


実は岩場でのペースダウンは、最初GK69のオールレザーゆえの重さが原因と思っており、
より軽量な「ボルダーX MID」で検討したのですが、
エルブレス新宿店の親切な店員さんのアドバイスにより、ほぼ原因が足型と判明。
スカルパのトリオレが値段が安くなってる事もあり進められたのですが、
より良いと感じた、また前にも試着して良かったトランゴ S EVO GTXを妥協無く購入!
春の陽気にお財布には冷たい風が吹き込むのですが、これからが楽しみです。


サイズはEUR39 だいたい25cmくらい?
はかりで量ったら、
GK69は重さ760g 片足、シダスインソール込み
トランゴ S EVO GTXは630g 片足、純正インソール

片足130gも軽量化出来ました!

、、、俺のAKUヴァーティゴGTXも、41.1/2で同じ630g位。
軽いんやなー、と思うけど、たぶんトランゴの方がグレードが上です。


ところで、写真はX100にてISO3200で、手持ちでサクッと撮っただけなんですが、
今見ても十分な性能ですね。LR使いましたがjpegとあんま変わりません。
トランゴカッコイイので、履く前にちゃんと物撮りしたい所ですが、早く慣らし履きもしないとね。


注意!今回みたいなことにならないように、靴は十分に試し履きして買いましょう(^_^;)
機材紹介 コメント:0 トラックバック:0

続 山かめら FM3A

2014/03/30(Sun) 18:40
かめら兄弟

考えた結果、荒地用途に機械式のFM3Aを導入しました。
電池が切れても全速シャッターが切れる優れものです。
フィルムですのでネガなら勘露出で全くオッケー。

全て35mmです(;^_^A

機材を増やすの、いい加減考えものになって来ましたね。
じっくり考えて

本当に便利な物は何か?
本当にやりたいことは何?
本当に好きな事は何なの?

整理したいと思います。
機材紹介 コメント:0 トラックバック:0

【OMM】 Kamleika Race Smock2 と Kamleika Race Pantsファーストインプレッション

2014/03/19(Wed) 22:45
前から、ウインドシェルとレインジャケットをどうしようか、
ずーーっと悩んでいたのです。
で、今回、いっそ両方使えるように・・・
OMMの Kamleika Race Smock2 と Kamleika Race Pantsを買ってみました!
OMM Kamleika Race Smock2 と Kamleika Race Pants
低山の日帰りハイクを想定してたのです。
あえてEVENTのAether Smockを買わずにコチラにしたのはそんな理由だったのですが、
思ったより良さそうです。
これなら日帰りなら、ハードシェルとか別のレインウェアいらないんじゃ???

Kamleika Race Smock2
OMM Kamleika Race Smock2
中肉中背よりすこし細いと思いたい。身長175あると信じたい自分ですが、
Sサイズ、結構細いです。トレラン向けなのが良く分かります。
着るとき少々苦労しますが、ランにはこのサイズがベスト。走るとダボ着くのが邪魔なので。
通常のハイキング用途ならMサイズで良いと思う。

Kamleika Race Pants
OMM Kamleika Race Pants
えー、Sサイズです。ウエスト超ぴったりなんですけど(笑)
かなり細身です。細マッチョ歓迎です。

雨降った時に上から着ようかなって思ってましたが。

コレきっと、最初から最後まで履いてられますね。凄い。
もう普通に超軽量トレッキングパンツです。
これで完全防水とか期待せずにいられない!走らずにいられない!
さすが脱ぎ着の時間を取りづらい、オリジナルマウンテンマラソンレース用に作られているだけの事はある。
買って初めてわかりました。

週末あたり、久々にフィールドに出ようと思います。



Kamleika Race Jacket IIというジャケットタイプもアリ。
脱ぎ着は間違いなくジャケットのほうが楽でしょう。
機材紹介 コメント:0 トラックバック:0

今一番胸躍るカメラ auto110super

2014/02/01(Sat) 00:29
AUTO110super
NEX-7 Sonnar T* E 24mm F1.8 ZA SEL24F18Z Ps

デジタルに疲れると、原点(フィルム)に戻るみたい。

でも、自分自身は、物心ついた時には、写ルンです世代っす。

出先で買って、帰ったら現像に、みたいな。

それよりも前のカメラでしょ。

何だか、不思議な気分です。

コレ、すっごくときめくんだけど。

写ルンですに戻りたくなる日は、さすがに来ないだろうなー。

auto110SUPER、面白いっす。

フィルム買えて良かった(^_^;)

機材紹介 コメント:0 トラックバック:0
 Home  Prev

最新記事

カテゴリ

ユーザータグ

月影丸☆のfavorite

プロフィール

月影丸☆

Author:月影丸☆
三十路突入。だいぶ前。

使用機材


Leica 35mm f/1.4 ASPH Summilux-M 11663

SONY デジタル一眼カメラ α NEX-7

GR DIGITAL III GRDIGITAL3 FUJIFILM FinePix X100(現役)
PENTAX D FA MACRO 100mmF2.8 WR(~2012まで所有)
PENTAX 標準 レンズ FA50mm F1.4 FA50F1.4(~2012まで所有)
PENTAX DA 21mm F3.2AL Limited(~2012まで所有)
PENTAX K-7(~2012まで所有)
FUJIFILM FinePix F11 FX-F11 富士フイルム(現役)

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

FC2カウンター

フォローしてちょんまげ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。