写真のきおく X100スナップ術とK-7物撮り

写真のきおく

2017 / 09
08≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫10
街角スナップから、登山そしてFXへ
※過去記事の写真リンク切れは、creative peopleのサービス終了によるものです。

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

X100スナップ術とK-7物撮り

2011/07/08(Fri) 00:12
この場所は、ほんと、カメラ率が高い。
一眼レフを構える男子。ミラーレスを構える女子。
携帯を構える青年。
バズーカークラスのズームレンズを構える年配の方まで・・・

そりゃそうだ、ここの景色はすばらしい。
そんな中、ベンチを立った男性。あわせてカメラを構えた私。
そこでX100でパシャっとひとコマ。
DSCF0102J編集用

Finepix X100 Lightroom&CS

買ってしばらくは、ファインダー傾き事件に悩まされたり、
操作系のもっさりにげんなりしたりして、売却まで検討したX100。
それが今は手放せない・・・不思議なものです。
K-7にはもっぱら物撮りで頑張ってもらってます(笑)

X100は、マニュアルフォーカスモードでの親指フォーカスが優秀です。
なのでマニュアルフォーカス多様してます。

ちなみにX100で一番評判が悪いのも電子式のマニュアルフォーカスかと思いますが(笑)
電子式モッサリ仕様なので、構えてからとっさにピンあわせるのは無理。

しかし、親指AFが優秀。距離を考え、親指AFでピンをあわせて、絞りを好みに切り替えておく。
あとはその時が来たら、ファインダーを覗いた瞬間にショット。

これは、X100ならではの使い方ですね。手放せなくなります。

こちらはK-7 PENTAX-D FA macro 100mm F2.8 WRにて。
IMGP3832.jpg

(2012/10/8 クリピーサービス終了に伴って、当ブログの過去のかなりの写真がリンク切れしています。ぜひ最近の記事をご覧ください。)
にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Finepix X100 コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://tsukikagemaru.blog96.fc2.com/tb.php/124-4ddfc348
Next Home  Prev

最新記事

カテゴリ

ユーザータグ

月影丸☆のfavorite

プロフィール

月影丸☆

Author:月影丸☆
三十路突入。だいぶ前。

使用機材


Leica 35mm f/1.4 ASPH Summilux-M 11663

SONY デジタル一眼カメラ α NEX-7

GR DIGITAL III GRDIGITAL3 FUJIFILM FinePix X100(現役)
PENTAX D FA MACRO 100mmF2.8 WR(~2012まで所有)
PENTAX 標準 レンズ FA50mm F1.4 FA50F1.4(~2012まで所有)
PENTAX DA 21mm F3.2AL Limited(~2012まで所有)
PENTAX K-7(~2012まで所有)
FUJIFILM FinePix F11 FX-F11 富士フイルム(現役)

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

FC2カウンター

フォローしてちょんまげ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。