写真のきおく 写真選別の重要性

写真のきおく

2017 / 06
05≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫07
街角スナップから、登山そしてFXへ
※過去記事の写真リンク切れは、creative peopleのサービス終了によるものです。

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

写真選別の重要性

2011/09/28(Wed) 00:47
ベルビア
X100 VELVIA200

にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ
にほんブログ村

 いや、別に何かそんな大した事を書くつもりは無くて。
ただ、アップする写真が決まらないので、文章を書いてみることにした。

 デジタル時代の今、大量の写真を選別する作業は、とても手間がかかる。
ついつい、撮りっぱなしにしがちだけど・・・
写真家の内田ユキオさんやハービ・ー山口さんも、
写真の選別は、大切なこと、って、何かの本で書いていたと記憶している。

写真の並べ方、組み方で、見え方は変わる。
他愛の無い写真でも、組み方で哲学的にすら見えることもある。

写真に付加する文章もまたそうで、
1枚の写真をさらに魅力的にしたり、メッセージを込めたり出来る。

音楽だって、音、曲、歌詞があるように、写真も様々な要素が組み合って、
1つの芸術を生み出す。

う~ん、深い。深いね。

まあそんなことはどうでも良くて(オイ)

選別には様々なソフトを利用すると思う。
i-photoだったりApertureだったり、Lightroomだったり、アドビBridge(photoshopについてた)だったり。
うちはWIN版Adobe Photoshop Lightroom 3.0
です。

さすがデジタル時代の管理ソフト、Lightroom。非破壊編集にタグやフラグ、レーティング付け等の
優れた選別機能。う~ん。たまらん。

さて、9月の写真の選別が進んできましたが、もう少し枚数を絞り込みたいと思います。
あとちこーと、まったりしてきます。

写真を選別することによって、もう一度自分の写真と向き合う。
これも大切なことだなー、と思うとともに、

ああ、まだまだやなぁ~、と思わさせられる初秋の候なのでした・・・

言葉も声も、何もいらない。たった1枚の写真だけで、心があたたまるような。
いつか、そんな写真が撮れたらなぁ・・・
気持ちいいんだろうなぁ~。

秋だなぁ~
スポンサーサイト
LightRoom コメント:2 トラックバック:0
コメント:
--No title--

空と下の風景がとても印象的ですね!広がりと逆に平面な構図が絵画的で素晴らしいです。こんな写真撮りたいとおもっちゃいました(#^.^#)
by: ds610jp * 2011/10/06 12:03 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: No title--

ds610jp さま

ドモです(*^^*ゞ
シンプルに良い場面に出会えたな、と自分でも思いました。
なんか素朴なカンジで、特に技術的要素とか何にもないんですが、
疲れなくて良いかなと(笑)
お褒め有難うございます。
ds610jpさんのブログがカメラ沼のきっかけになった私としては
大変嬉しいお言葉です(笑)
by: 月影丸☆ * 2011/10/06 20:51 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://tsukikagemaru.blog96.fc2.com/tb.php/156-3e72c37e
Next Home  Prev

最新記事

カテゴリ

ユーザータグ

月影丸☆のfavorite

プロフィール

月影丸☆

Author:月影丸☆
三十路突入。だいぶ前。

使用機材


Leica 35mm f/1.4 ASPH Summilux-M 11663

SONY デジタル一眼カメラ α NEX-7

GR DIGITAL III GRDIGITAL3 FUJIFILM FinePix X100(現役)
PENTAX D FA MACRO 100mmF2.8 WR(~2012まで所有)
PENTAX 標準 レンズ FA50mm F1.4 FA50F1.4(~2012まで所有)
PENTAX DA 21mm F3.2AL Limited(~2012まで所有)
PENTAX K-7(~2012まで所有)
FUJIFILM FinePix F11 FX-F11 富士フイルム(現役)

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

FC2カウンター

フォローしてちょんまげ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。