写真のきおく 日常でも使える便利サイズと堅牢性【pentax K-3 レビュー】その5

写真のきおく

2017 / 11
10≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫12
街角スナップから、登山そしてFXへ
※過去記事の写真リンク切れは、creative peopleのサービス終了によるものです。

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

日常でも使える便利サイズと堅牢性【pentax K-3 レビュー】その5

2013/12/14(Sat) 22:29
撮影に使用した「PENTAX K-3」はリコーイメージングのモニターでお借りしていたものです。
全てpentax K-3 DA18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR
クリックすると長辺2800pixel(容量制限2M)まで拡大します。
pentax K-3 レビュー20
そうは言っても、ちょっとだけ重くなった。
しかし他社と比べると、やはりコンパクトなレンズが多く、取り回しも良い。
防塵防滴なので、チョークの粉が舞うこんな所にも躊躇無く持ち出せる。
先日のような雪の中もそうだ。
重さやサイズは出番と比例する。

pentax K-3 レビュー23

ISO3200でラフに撮影、1/25秒でちょっと手ぶれした。
iphoneで撮ってもいい程度のものだが、ついついカメラを出してしまう。
pentax K-3 レビュー21


pentax K-3 レビュー22


そうそう、K-3、手ブレ補正が凄くパワーアップしてた。k-5はわからんけど、k-7使ってた時は、
DFA100mm使ってた時なんかマニュアルかTAvじゃないとブレブレだったのに、
暗いとさすがにきついけど、K-3は135mmをP(プログラムオート)で撮ってもぶれにくい。


オートフォーカスが迷わない?!暗くてもかなり正確な気がする。

APS-Cレフ、フルサイズ、ミラーレス、それぞれを使ってみると、それぞれに感じることがある。
時代の流れがフルサイズブームを生んでいるが、
個人的には、Pentaxにはこれからも、APS-Cと中判に力を入れていってほしいと思っている。
APS-Cが、現時点では、画質とサイズがベストバランスだと思う。



1.Lr
2.撮って出し
3.撮って出し
4.撮って出し

PENTAX K-3 USER'S VOICE
↓今回使用した、リコーさんからお借りしたカメラとレンズはこちら
スポンサーサイト
DA18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR (K-3) コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://tsukikagemaru.blog96.fc2.com/tb.php/271-b55cd5fa
Next Home  Prev

最新記事

カテゴリ

ユーザータグ

月影丸☆のfavorite

プロフィール

月影丸☆

Author:月影丸☆
三十路突入。だいぶ前。

使用機材


Leica 35mm f/1.4 ASPH Summilux-M 11663

SONY デジタル一眼カメラ α NEX-7

GR DIGITAL III GRDIGITAL3 FUJIFILM FinePix X100(現役)
PENTAX D FA MACRO 100mmF2.8 WR(~2012まで所有)
PENTAX 標準 レンズ FA50mm F1.4 FA50F1.4(~2012まで所有)
PENTAX DA 21mm F3.2AL Limited(~2012まで所有)
PENTAX K-7(~2012まで所有)
FUJIFILM FinePix F11 FX-F11 富士フイルム(現役)

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

FC2カウンター

フォローしてちょんまげ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。