写真のきおく 機材すっとんだ~コラム的な~火災保険まめちしき

写真のきおく

2017 / 06
05≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫07
街角スナップから、登山そしてFXへ
※過去記事の写真リンク切れは、creative peopleのサービス終了によるものです。

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

機材すっとんだ~コラム的な~火災保険まめちしき

2010/09/18(Sat) 11:29
何かとトラブルや初期不良を引きやすい体質の私。
今度は、PCがすっとびました。

うちには自分用の自作PCと、家族用のDELLのPCがあります。
そのうち、DELLのPCが、雷でやられたようで、起動が不安定になりました。

グラボかマザボあたりに問題がありそうで、今は自分用のPCのグラボを
移植し、ギリギリの臨時運用しています。


さて。落雷で故障したPCさんは、どうなってしまうのでしょう?


まず、メーカー保障期間なら、メーカーに問い合わせ、支持を仰ぐのが良いでしょう。

次に、落雷なら、火災保険の補償が受けられる可能性があります。

「家財の保険」に加入している場合、デスクトップPCは家財の一部として保険金支払い対象になる場合があります(加入保険会社、加入内容によって異なります)。

その際、スムーズに請求を起こす為には、


1.製品の型番の記録
2.あれば購入時の領収書、なければいついくら程度で購入したのかを思い出しておく(大体でOK)。
3.業者による修理見積もり
  「雷による故障」との記載を必ず入れてもらう。修理不能な場合は、
  「修理不能」との記載を頂く。

上記の準備を早急に行うと良いでしょう。

しかし。。。
今回故障したPCは、メーカーPCだったのですぐ見積もりが出せて良かったのですが、
自作pcだったら、どーしよう、って所でしたよ。
部品部品メーカーの補償内容違うし、不良部品切り分けも自分でやらなきゃだよね
きっと。保険の対象になっても面倒かも。


あ、あと、賃貸に住まれている方は、ほとんどの方は家財の保険に入ってると思います。
入居時に不動産屋さんに入れられるケースが多いです。
一戸建ての方は、建物しか保険をかけないケースも多いようですが、PCやカメラがあったら、
個人的には家財の保険がほしい所です。



ちなみに。

保険のかけ方によっては、カメラなどの「持ち出し家財」を、持ち出した先で
破損してしまったときに、補償を受けられるような加入方法もあります。

昔、知り合いが大切なEOSさんを公園の池に落下させて保険請求してたのを記憶しています。

高級なカメラや、PCを持っている家庭には、家財の保険はかなり大切なものだと感じています。
これを機会に、自分がどんな火災保険に加入しているか、再確認しておくのも良いのではないでしょうか。



そんなわけで。PC治るまで更新がスローになってしまいます^^;




注意・当該記事は、個人の一般的な感想であり、保険の募集行為等とは一切関係ありません。
   実際の保険内容等に関しては、必ず各保険取扱者に確認を行うようお願い致します。
スポンサーサイト
トラブルシューティング コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://tsukikagemaru.blog96.fc2.com/tb.php/28-f7f85fcc
Next Home  Prev

最新記事

カテゴリ

ユーザータグ

月影丸☆のfavorite

プロフィール

月影丸☆

Author:月影丸☆
三十路突入。だいぶ前。

使用機材


Leica 35mm f/1.4 ASPH Summilux-M 11663

SONY デジタル一眼カメラ α NEX-7

GR DIGITAL III GRDIGITAL3 FUJIFILM FinePix X100(現役)
PENTAX D FA MACRO 100mmF2.8 WR(~2012まで所有)
PENTAX 標準 レンズ FA50mm F1.4 FA50F1.4(~2012まで所有)
PENTAX DA 21mm F3.2AL Limited(~2012まで所有)
PENTAX K-7(~2012まで所有)
FUJIFILM FinePix F11 FX-F11 富士フイルム(現役)

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

FC2カウンター

フォローしてちょんまげ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。