写真のきおく 銀残し風~LightroomのプリセットSilverleavingを作ってみた

写真のきおく

2017 / 10
09≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫11
街角スナップから、登山そしてFXへ
※過去記事の写真リンク切れは、creative peopleのサービス終了によるものです。

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

銀残し風~LightroomのプリセットSilverleavingを作ってみた

2010/10/28(Thu) 23:47
銀残しが使えるようになりましたね、PENTAX Digital Camera Utility4。
K-5は凄く評判が良いようで、喉から誰かが顔を出すくらいほしいのですが、
予算的に無理なので、せめてそれっぽく遊んでみようと。
「銀残し」風のlightroomプリセット(preset)
ブリーチバイパスもとい「Silverleaving」を作成してみました。


順に元画像、ペンカメ4で現像銀残し、ライトルームでSilverleavingです。

063.jpg p4063.jpg
ll063.jpg



076.jpg p4076.jpg
ll076.jpg


若干赤の彩度が銀残しより濃かったりしますが、作品作りには似せる事は無意味なので、そこまでは調整しませんでした。プリセット適用後パラメーターを調整することが前提です。
例えば、効果は銀残しで言うグリーン寄りになっています。
この部分について、lightroom側の、「明暗別色補正」のハイライトの「色相」で色を選び、
すぐ下の「彩度」で好みに調整すると別の雰囲気が楽しめます。

059.jpg p4059.jpg
ll059.jpg

しかし、いったいどんなシチュエーションで使ったらいいのか銀残し!
もといSilverleaving!


作例 渋いk-xさん。
IMGP0249.jpg




今回作成したプリセットは、下記でダウンロード出来るようにしました。
ダウンロードや使用に際しては、あくまで一個人のアレなので、当然自己責任でお願い致します。

ここを右クリックで「対象をファイルに保存」して下さい。


ライトルームはバージョン3.2を利用しています。3.0から自動的にアップデートされました。

Adobe Photoshop Lightroom 3.0 Windows/Macintosh版



ライトルーム持ってる方も持ってない方も、presetって何よ?な方も、
発見などありましたらぽちっとして行ってください。
足跡や、ぽちっとなが明日への心のささえになります。

にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ
集え悩める初心者
スポンサーサイト
lightroomプリセット コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://tsukikagemaru.blog96.fc2.com/tb.php/53-b5d1e14c
Next Home  Prev

最新記事

カテゴリ

ユーザータグ

月影丸☆のfavorite

プロフィール

月影丸☆

Author:月影丸☆
三十路突入。だいぶ前。

使用機材


Leica 35mm f/1.4 ASPH Summilux-M 11663

SONY デジタル一眼カメラ α NEX-7

GR DIGITAL III GRDIGITAL3 FUJIFILM FinePix X100(現役)
PENTAX D FA MACRO 100mmF2.8 WR(~2012まで所有)
PENTAX 標準 レンズ FA50mm F1.4 FA50F1.4(~2012まで所有)
PENTAX DA 21mm F3.2AL Limited(~2012まで所有)
PENTAX K-7(~2012まで所有)
FUJIFILM FinePix F11 FX-F11 富士フイルム(現役)

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

FC2カウンター

フォローしてちょんまげ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。